コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活GNP せいかつジーエヌピー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

生活GNP
せいかつジーエヌピー

従来の国民所得 (GNP) 統計は,国全体としての経済の動きをとらえるのが目的で,国民の福祉や生活水準はそのなかに反映されにくいという欠点があった。このため,労働省 (現厚生労働省) は 1992年から「勤労者総合生活指標」を作成,サラリーマンの生活実感を基礎にした経済成長を目指すことを提唱している。 GNP統計を作成する当時の経済企画庁 (現内閣府) もこうした批判にこたえ,92年から新国民生活指標 (PLI) を定め,持ち家率や交通事故発生件数,文化施設の増減など約 150のデータを「住む」「働く」「育てる」「遊ぶ」など8分野に分け,指標化している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

生活GNPの関連キーワードGNP比1%枠NNW国民所得NNW限界輸入性向ディスプロダクト福祉経済輸入需要所得弾力性援助量の国際目標経済成長の瞬間風速

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android