コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

申立て もうしたてAntrag

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

申立て
もうしたて
Antrag

当事者が裁判所に対して,一定の訴訟行為を要求すること。申請または申し出と性質上の差異はない。訴えまたは上訴について審判を求める申立てを本案の申立て,訴訟手続上の事項 (訴訟の移送,管轄の指定,裁判官の忌避など) についての申立てを訴訟上の申立てという。申立てがなされた場合,当事者に申立権の認められていないもの (弁論の再開の申立てなど) を除いて,裁判所は必ずその申立てに応答しなければならない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

もうし‐たて〔まうし‐〕【申(し)立て】

申し立てること。また、その言い分。「異議の申し立て
裁判所行政庁などに対して、一定の行為を要求する当事者の意思表示。「和解申し立て

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

申立ての関連キーワード都市の空気は自由にするヨーロッパ人権委員会行政不服審査法相続財産管理人原職復帰命令違警罪即決例行政不服審査強制執行機関二重差押え異議申立て不服申立て不起訴処分引渡し命令自己破産非常上告公示催告選挙争訟執行停止マウ運動教示制度

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

申立ての関連情報