界面張力(読み)カイメンチョウリョク

化学辞典 第2版「界面張力」の解説

界面張力
カイメンチョウリョク
interfacial tension

液体表面張力について考えられたことを気-,液-液,液-固,気-固,固-固などの境界面に拡張した考え方で,界面を単位面積だけ広げるのに要する仕事(界面エネルギーdyn cm-2)に当する量である.気-液,液-液界面については液体の表面張力と同様の方法で測定ができるが,固体との界面では同様の方法を用いることは困難で,固体面に液滴をおいたときに観察される接触角から間接的に求められる.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典「界面張力」の解説

かいめん‐ちょうりょく ‥チャウリョク【界面張力】

〘名〙 液体と気体、液体と固体など二つの相が接するとき、その境界面の面積を減少させようとする力。たとえば、空気中の水銀や水は球状となって表面積を小さくしようとする。表面張力。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「界面張力」の解説

かいめん‐ちょうりょく〔‐チヤウリヨク〕【界面張力】

二つの相が接するとき、分子間の引力に基づき、その界面の表面積を減少させようとする力。水銀や水が空中球形になるのはこの力による。液体の場合は、一般に表面張力という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典「界面張力」の解説

界面張力

 液体にはその表面積を最小にしようとする力(表面張力)があるが,他の液体,気体,個体と接した場合にもこの力が働く.この力.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内の界面張力の言及

【表面張力】より

…また不純物の存在によって著しく影響を受け,とくに表面活性の物質は表面張力を極度に低下させる。 このような力は液体と液体,液体と固体,固体と気体など,異なる相の境界面においても存在し,一般的には界面張力と呼ばれる。例えば固体の表面に液体がある場合,その接触角αは,固体‐液体,液体‐気体,気体‐固体の界面張力をそれぞれT1,T2,T3とすれば,水平方向の合力のつりあいからT1T2cosα=T3の関係によって定まり,T1が小さい(固体が液体にぬれやすい)と鋭角になる。…

※「界面張力」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android