コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疾病管理センター しっぺいかんりセンターCenters for Disease Control and Prevention; CDC

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

疾病管理センター
しっぺいかんりセンター
Centers for Disease Control and Prevention; CDC

アメリカ合衆国厚生省の機関。本部ジョージア州アトランタ。疾病,傷害,心身の障害を予防・抑制して,健康で豊かな暮らしを確立することを目指す。1946年マラリアをはじめとする伝染病に対処するため伝染病センターとして公衆衛生局内に設立。その後,対象とする疾病が急性灰白髄炎ポリオ),痘瘡天然痘)など多岐に広がり,疾病の調査なども手がけるようになって現名称に変更。保健統計の集計,感染症対策,環境衛生などに加え,全国規模の予防接種活動や,喫煙と健康の問題も扱う。その他の業務として,疾病対策に関するデータ健康増進活動,公衆衛生プログラムなどを管理し,各種研究と活動への助成,医療専門機関や一般への医療情報提供疫学に関する情報の公表などを行なっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

疾病管理センターの関連情報