白毛(読み)シロゲ

精選版 日本国語大辞典の解説

しら‐げ【白毛】

〘名〙
① しらが。白髪。〔倭語類解(17C後‐18C初)〕
② 鹿皮の鞍覆(くらおおい)、行縢(むかばき)、敷皮の類で尻尾のくぼみに加えた兎の白毛の部分をいう。
※中原高忠軍陣聞書(1464)「鞍おほひするには、白毛さきへなるなり、鞍のまへわのかたへ白毛なすべし」

しろ‐げ【白毛】

〘名〙
① 馬の毛色の名。毛の色の白いもの。
※狂言記・見物左衛門(1700)「扨も扨も見事なことかな。ひめくりげ。ひたいじろ。くろげ。しろげ」

はく‐もう【白毛】

〘名〙 白い毛。
※本朝文粋(1060頃)一・無尾牛歌〈源順〉「黒牛背上白毛点。古賢験之遂得偸」 〔詩経疏‐秦風〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の白毛の言及

【白髪】より

…灰白色ないし白色化した毛は一般に白毛(はくもう)といい,白髪は頭毛の白毛化をいう。毛髪の色調は,毛母色素細胞のつくるメラノソーム(微小なメラニン顆粒)の性質や状態および毛髪角化細胞への取込み量に依存する。…

※「白毛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白毛の関連情報