コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尻尾 シッポ

デジタル大辞泉の解説

しっ‐ぽ【尻尾】

《「しりお」の音変化》
動物の尾、また、魚の尾びれ。「犬が尻尾を振る」
尾に似たもの。また、細長いものの末端。「行列の尻尾に並ぶ」
隠していたことやごまかしが現れる端緒

しり‐お〔‐を〕【尻尾】

動物のしっぽ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しっぽ【尻尾】

〔「しりお」の転〕
動物の尾。しりっぽ。
細長い物の、端。 「たくあんの-」
列の一番後ろ。しりっぽ。 「行列の-につく」
隠していること、ごまかしていることが人に知られる糸口。しりっぽ。 「 -を見せない」

しりお【尻尾】

しっぽ。尾。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

尻尾の関連キーワードエウオプロケファルスlong tailクーチョー(胡弓)フイリマングース掴む・摑む・攫むフィリマングースリューベツァールロングテール現象バークシャー種ツインテールアポトーシスオ ヨンドゥタイワンリスラリオーノフ馬脚を露わすカミツキガメしっぽを出すブルリューク粃糠性脱毛症モモマルくん

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

尻尾の関連情報