コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百済足人 くだらの たるひと

2件 の用語解説(百済足人の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

百済足人 くだらの-たるひと

?-770 奈良時代の武人。
百済(朝鮮)系の氏族出身で本姓は余(よ)。のち百済朝臣の氏姓をさずけられる。天平(てんぴょう)10年には鎮守判官,のち陸奥大掾(むつのだいじょう),陸奥介(すけ)兼鎮守副将軍などをへて従四位下,右京大夫にのぼる。出羽(でわ)雄勝柵(おがちのき)(秋田県)の築城,藤原仲麻呂の乱の平定などに功績があった。神護景雲(じんごけいうん)4年5月12日死去。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

百済足人

没年:宝亀1.5.12(770.6.10)
生年:生年不詳
百済系氏族出身の奈良時代の武官。はじめ余足人。天平10(738)年鎮守判官と見え,天平勝宝1(749)年陸奥大掾で,陸奥国の黄金献上の功により従五位下に。天平宝字1(757)年以後百済朝臣とある。4年雄勝城築城などの功で陸奥介兼鎮守副将軍としてさらに1階進んだ。恵美押勝の乱(764)ののち右衛士督とみえ,従四位下に。神護景雲2(768)年右京大夫となった。

(佐藤信)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百済足人の関連キーワード百済琴縁達師小手尼百済玄風百済倭麻呂狭井檳榔佐伯式麻呂佐伯人足島姫物部伊勢父根

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone