コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盛綱陣屋 モリツナジンヤ

デジタル大辞泉の解説

もりつなじんや〔もりつなヂンや〕【盛綱陣屋】

浄瑠璃「近江源氏先陣館(おうみげんじせんじんやかた)」の八段目。弟の高綱首実検を命じられた盛綱は、高綱の子小四郎の命をかけた働きに感動し、にせ首を本物と偽証する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

盛綱陣屋【もりつなじんや】

浄瑠璃,また,これに基づく歌舞伎劇《近江源氏先陣館》の8段目。近松半二ほか作。1769年初演。大坂の陣鎌倉時代の近江源氏に置きかえ,佐々木盛綱史実真田信幸),高綱(真田幸村)の兄弟が,北条時政徳川家康)方と源頼家豊臣秀頼)方に分かれて戦う悲劇を描く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

もりつなじんや【盛綱陣屋】

人形浄瑠璃「近江源氏先陣館」の八段目。敵を欺くため、にせ首を父だといって切腹した弟高綱の子小四郎の心に打たれた盛綱は、首実検で主人時政を欺く証言をする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

盛綱陣屋
もりつなじんや

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

盛綱陣屋の関連キーワード市村 羽左衛門(17代目)沢村 宗十郎(8代目)中村 又五郎(2代目)市川 寿海(3代目)松本 白鸚(初代)沢村宗十郎(8世)豊竹鐘太夫(初代)中村吉右衛門歌舞伎衣装人形浄瑠璃生締め浄瑠璃証言三婆

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

盛綱陣屋の関連情報