コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

監督官庁 カントクカンチョウ

デジタル大辞泉の解説

かんとく‐かんちょう〔‐クワンチヤウ〕【監督官庁】

民間の銀行・会社、または公共的団体などに対し、その事業について監督の職権を有する官庁。また、下級の官庁を監督する職権を有する上級官庁

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんとくかんちょう【監督官庁】

下級の官庁、公共的団体や私人などに対し、監視や指揮・命令などを行う権能をもつ行政官庁。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

監督官庁の関連キーワードヨーロッパ電気通信グリーン・ペーパー組織的犯罪処罰・犯罪収益規制法権利能力のない社団・財団ジャパン・プレミアム犯罪収益移転防止法医療事故調査制度大量保有報告制度ヘッジファンド金融商品取引法普通契約条款商品先物取引サービス残業護送船団方式公務員試験鉱山救護隊改正競馬法無認可共済原子力ムラ交通事業建築施工

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

監督官庁の関連情報