コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相次ぐ/相継ぐ アイツグ

デジタル大辞泉の解説

あい‐つ・ぐ〔あひ‐〕【相次ぐ/相継ぐ】

[動ガ五(四)]
物事があとからあとから続いて起こる。「―・ぐ惨事」
受け継ぐ。伝えていく。また、相続する。
「はかばかしう―・ぐ人もなくて」〈松風

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

相次ぐ/相継ぐの関連キーワードゼネラル・ダイナミクス[会社]クオーク・グルーオン・プラズマ上野原(うえのはら)遺跡東京パフォーマンスドール草鞋(そうあい)山遺跡G. デ・サンクティス日本労働組合全国協議会浜北人(はまきたじん)地域公共交通活性化事業デザイン・ミュージアム住友大阪セメント[株]自治体コールセンター前方後円墳(韓国の)彩の国資源循環工場スワミ・ラムデブヘンリー[4世]MacPaintコンプライアンス増える石炭火力伊豆沼れんこん

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android