コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相良義陽 さがら よしひ

1件 の用語解説(相良義陽の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相良義陽 さがら-よしひ

1544-1581 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)13年生まれ。相良晴広の長男。天文24年肥後(熊本県)人吉城主となる。日向(ひゅうが)(宮崎県),薩摩(さつま)(鹿児島県)でたたかい勢力をふるうが,薩摩の島津義久に水俣城で敗れ,阿蘇方の甲斐(かい)氏攻撃を条件に講和。甲斐宗運(そううん)とたたかい天正(てんしょう)9年12月2日戦死。38歳。初名は頼房。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

相良義陽の関連キーワード如春尼自治体職員による被災地支援タッソフランソワ古田織部マロウィレム[1世]ミュンスター阿蘇惟豊勧修寺晴豊

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone