睿宗(読み)えいそう(英語表記)Rui-zong; Jui-tsung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

睿宗
えいそう
Rui-zong; Jui-tsung

[生]竜朔2(662)
[没]開元4(716)
中国,唐の第5代,第7代皇帝 (在位 684~690,710~712) 。第3代高宗の第8子。母は則天武后。嗣聖1 (684) 年,中宗廃位で即位したが,武后が実権を握って6年後に国号を廃してと改め,帝は廃されて皇嗣とされた。のち復位した中宗を毒殺した皇后韋氏を倒した臨 淄王李隆基 (りんしおうりりゅうき。のちの唐の玄宗) の力で復位したが (→武韋の禍 ) ,在位3年で隆基に譲位し,4年後に死んで,橋陵 (陝西省蒲城県東北の豊山) に葬られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の睿宗の言及

【玄宗】より

…在位712‐756年。睿宗の第3子として洛陽に生まれ,三郎の愛称で親しまれた。楚王さらには臨淄王に封ぜられたが,ときに祖母則天武后の治世であり,生母の竇(とう)氏(後に昭成順聖皇后を追贈)も武后の手で消される非運にあった。…

※「睿宗」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android