コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石粉 イシコ

デジタル大辞泉の解説

いし‐こ【石粉】

長石(ちょうせき)の粉末。陶磁器やガラスの原料とする。
寒水石(かんすいせき)や石灰岩の粉末。人造石の原料、またタイルの目地などに用いる。
砕石をさらに粉砕した微粉。アスファルト混合物の添加材などに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いしこ【石粉】

長石ちようせきの粉末。素地きじに混ぜ、また、釉うわぐすりに用いる。
寒水石・石灰石の粉末。タイル・大理石の目地モルタルに使う。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

石粉の関連キーワードニュートン(Sir Isaac Newton)強磁場によるセラミックス結晶配向技術アスファルトコンクリートイエロー・オーカー過リン(燐)酸石灰マグネシアセメントアスファルト舗装光学ガラス工業静野与右衛門スタンプミル硫酸バリウム標準岩石試料椀掛け・椀掛石灰石鉱業クレンザー岩粉散布降下煤塵粉塵爆発ペイトン曽畑貝塚

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石粉の関連情報