コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石黒久賀子 いしぐろ くがこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石黒久賀子 いしぐろ-くがこ

1846-1925 幕末-大正時代,陸軍軍医総監石黒忠悳(ただのり)の妻。
弘化(こうか)3年9月15日生まれ。文久元年16歳で結婚,1男1女を生む。篤志看護や兵士の慰問につくし,日本赤十字社の事業に協力した。大正14年3月15日死去。80歳。越後(えちご)(新潟県)出身。本姓は安達(あだち)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石黒久賀子の関連キーワード大正時代弘化