コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会的動機(読み)しゃかいてきどうき(英語表記)social motive

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社会的動機
しゃかいてきどうき
social motive

人が社会的場面や他人との関係においてなす種々の社会的行動を,始動し誘導する働きをする要因。かつてはこのような要因として,人や動物が本来もつ生得的な多数の本能が規定されたが,現在ではそれらの多くは,若干の基本的な動機をもとに社会的環境内で獲得された派生的な動機と考えることが多い。事物の獲得,維持,構成などに関連した動機,課題の達成,自己の承認や防衛に関連した動機,支配と服従に関連した動機,他人への攻撃,愛情に関連した動機などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android