コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祖谷温泉 いやおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

祖谷温泉
いやおんせん

徳島県西部,剣山に源を発する祖谷川沿いにある温泉。三好市に属する。数十mの断崖が続く祖谷渓の中ほど,崖にへばりつくように宿が建つ。泉質は硫黄泉。泉温は 39℃。皮膚病や糖尿病によいといわれる。祖谷川の谷底にある露天風呂が名物で,道路沿いから 200m下までケーブルカーを利用して行く。近くにはサルナシ (猿梨) を編んでつくったかずら橋 (国指定重要有形民俗文化財) があり,平家落人伝説が伝わる祖谷地方の宿泊地として人気がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

祖谷温泉の関連キーワード祖谷・淡路 殺意の旅西祖谷山活気湯

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

祖谷温泉の関連情報