コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立(ち)込める/立ち籠める タチコメル

デジタル大辞泉の解説

たち‐こ・める【立(ち)込める/立ち籠める】

[動マ下一][文]たちこ・む[マ下二]霧や煙などがその場所一面に満ち広がる。「室内に甘い香りが―・める」

たて‐こ・める【立(て)込める/立て籠める/閉て込める】

[動マ下一][文]たてこ・む[マ下二]
中にいっぱいに満ちる。たちこめる。「線香のかおりが―・める」
戸・障子などをきっちりとしめきる。「雨戸を―・める」
辺りを取り囲んでとじこめる。たてこむ。
「松林の中は濃く水蒸気を―・めたまま」〈風葉青春

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例