コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竜龕手鑑 リュウガンシュカン

デジタル大辞泉の解説

りゅうがんしゅかん【竜龕手鑑】

中国の字書。4巻。遼(契丹)の行均編。997年成立。仏典を中心に、「説文解字」「玉篇」などからも収集した漢字を部首によって分類し、部首の字を平・上・去・入の四声の順に配列したもの。もとの名は、「竜龕手鏡」。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

りゅうがんしゅかん【竜龕手鑑 Lóng kān shŏu jiàn】

中国,遼代の僧行均が撰した字書。4巻。総字数2万6430字を収める。偏旁により242の部首に分け,部首および各部中の文字は平上去入の四声順に配列し,各字の下に正俗通古今等の字体を列挙し,簡単な訓詁を付す。竜龕は大蔵と同義で,仏典に見えるさまざまな異体字を集大成したもので,古書とりわけ古写本を読むには有用である。原名は《竜龕手鏡》,宋に入り諱(いみな)を避けて鑑と改められた。【松尾 良樹】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

りゅうがんしゅかん【竜龕手鑑】

中国、遼りよう(契丹)の字書。四巻。行均撰。漢字を部首によって分類、部首の字を平・上・去・入の四声によって配列し、字体の正俗・古今などをあきらかにしたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android