コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一工業大学 だいいちこうぎょうだいがく

2件 の用語解説(第一工業大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第一工業大学
だいいちこうぎょうだいがく

私立単科大学。 1955年創設の南日本飛行学校が前身。 1968年4年制の九州学院大学として発足。工学部を置いた。 1985年現校名に改称。入学定員は 360人 (1997) 。所在地鹿児島県霧島市

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

だいいち‐こうぎょうだいがく〔‐コウゲフダイガク〕【第一工業大学】

鹿児島県霧島市にある私立大学。昭和30年(1955)創立の南日本飛行学校を源流として、昭和43年(1968)に九州学院大学として開設。昭和60年(1985)に現校名に改称した。工学部の単科大学。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

第一工業大学の関連キーワード中小企業中南米映画鳩山一郎内閣鰐淵晴子スズライト SSトヨペットクラウンRS型ヤマハ 125 YA-1型必死の逃亡者春闘田川(市)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

第一工業大学の関連情報