コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

箱物 ハコモノ

デジタル大辞泉の解説

はこ‐もの【箱物】

《入れ物の意》国や自治体などが建てる、図書館・美術館・体育館・多目的ホールなどの建物。
箪笥(たんす)・本箱・食器棚など箱形の家具。→脚物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はこもの【箱物】

簞笥たんす・書棚など箱状の家具の総称。 ⇔ 脚物あしもの
〔ハコモノと表記されることも多い〕 公共事業で建設された庁舎・学校・市民会館・運動施設などの俗称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

箱物の関連キーワードコンベンション木曽材木工芸品キャビネット政府開発援助加茂桐簞笥家具産業公共事業小間物屋箱物行政塩見政誠ODA指物師たんす書棚家具俗称

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

箱物の関連情報