コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

約定利息 やくじょうりそく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

約定利息
やくじょうりそく

当事者の契約または遺言によって生じる利息で,法定利息に対する。その利率は,原則として法律行為によって定められる (約定利率) が利息制限法による制限がある。当事者が約定利率を定めないときは当事者の意思を解釈して定め,それができないときは法定利率による (民法 404) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

やくじょう‐りそく〔ヤクヂヤウ‐〕【約定利息】

当事者の契約によって生じる利息。→法定利息

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やくじょうりそく【約定利息】

当事者の契約により発生する利息。 ↔ 法定利息

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の約定利息の言及

【利息】より

… (1)利息は元本使用の対価として支払われるものであるから,法定果実(〈果実〉の項参照)の一種である。法律の規定によって生ずる利息を法定利息といい,当事者間の契約によって発生する利息を約定利息という。(2)利息は元本債権の存在を前提として発生する。…

※「約定利息」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

約定利息の関連キーワード債権・債務利息債権受領遅滞金銭債権

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android