コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綿衣 メンイ

デジタル大辞泉の解説

めん‐い【綿衣】

綿織物で仕立てた衣服。綿服
「食を飯汁と限り、衣を―と限り」〈露伴・二宮尊徳翁〉

わた‐ぎぬ【綿衣】

綿入れ2」に同じ。
「夏とほしたる―のかかりたるを」〈・一九八〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

わたぎぬ【綿衣】

綿入れの衣。 「夏とほしたる-のかかりたるを/枕草子 198

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

綿衣の関連キーワードドニー イェン抱える綿織物枕草子教懐漢俳袴垂

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android