コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緩衝在庫 かんしょうざいこ buffer stock; BS

3件 の用語解説(緩衝在庫の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

緩衝在庫
かんしょうざいこ
buffer stock; BS

商品価格の安定のため需給を調節するのに用いる在庫。通常は一定の価格帯を設定して,市中価格または国際価格がその上限に達したときは在庫を市場に放出し,逆に下限に達したときは市場から買入れて価格の安定をはかっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

かんしょうざいこ【緩衝在庫】

景気変動による需要の急増などに備え企業が保有する在庫。品切れによる信用低下といった危険は回避できるが、在庫保有のコストは増える。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

緩衝在庫
かんしょうざいこ
buffer stock

一次産品の供給の価格弾力性は低く、そのために需要に見合った供給がむずかしくなり、それが一次産品価格の短期的不安定性の一つの重要な原因となる。そこで、当該一次産品の市場への供給量を調節し、供給側から需給関係を調整することによって価格安定化を図るために設置されるのが緩衝在庫である。より具体的には、市場価格が暴騰したときには在庫が市場に放出され、逆に市場価格が暴落したときには買い支えが行われて在庫蓄積が図られることになる。なお、市場価格に大きな変化がない場合には、原則として緩衝在庫は市場に介入しない。UNCTAD(アンクタッド)(国連貿易開発会議)の「一次産品総合プログラム」は、国際緩衝在庫の設置によって一次産品価格の安定化を図ろうとするものである。[入江成雄・前田拓生]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

緩衝在庫の関連キーワード価格決定支持価格バラスト協定価格食糧管理法米価調節食料安定供給特別会計応答配列調節領域商品価格指数

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

緩衝在庫の関連情報