コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縮緬本 チリメンボン

デジタル大辞泉の解説

ちりめん‐ぼん【×緬本】

木版多色刷りした和紙に特殊な加工でしわを作り、縮緬のような手触りをもたせ、和綴じにした絵本長谷川武次郎が考案し、明治18年(1885)弘文社より刊行開始。日本文化を欧米に紹介する目的で作られたため、文章は欧文で、題材は桃太郎など日本の昔話が多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

縮緬本の関連キーワード新御召