コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織部鳧山 おりべ ふざん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

織部鳧山 おりべ-ふざん

1750?-1840? 江戸時代中期-後期の書家。
寛延3年?生まれ。江戸にでて沢田東江に師事。昌平黌(しょうへいこう)でおしえるかたわら,私塾をひらく。書は鳧山流とよばれた。天保(てんぽう)11年?死去。91歳? 遠江(とおとうみ)(静岡県)出身。通称は安左衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

織部鳧山の関連キーワードアヘン戦争シュティフターレールモントフザンド朝聖ミヒャエリス教会トーマス教会ウェールズ文学怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)華岡青洲ハーシェル(Sir Frederick William Herschel(1738―1822))