コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美容整形 びようせいけいcosmetic surgery

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

美容整形
びようせいけい
cosmetic surgery

形態学的には正常範囲内にあるが,美容のために形成外科手技あるいは物理的手技を用いて実施する整形術をいう。隆鼻術,豊頬術,豊胸術,二重眼瞼作製術,消皺術などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

美容整形【びようせいけい】

容姿を美しくするため形成外科的な手技を用いるもの。二重まぶた,皮膚のしわとり,隆鼻,豊胸などの手技がある。形成外科と異なり,正常な組織に手術を施すもので,医療法などに定められる正規の診療科ではない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

びようせいけい【美容整形】

容貌や容姿を美しくするために、外科的処置・手術を行うこと。二重まぶた・豊頰ほうきよう・豊胸・皮下脂肪除去など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の美容整形の言及

【美容】より

… 今日では化粧品を用いて彩るメーキャップ,市販の化粧品や自然の素材を顔や体に塗りパック,マッサージを行う皮膚美容,シャンプー,パーマネント・ウェーブ,染毛などの毛髪美容,マッサージや機器を用いて行うエステティック(美顔術,全身美容)や美容体操,さらにはビタミン剤などの美容食品や健康食品など《美容》の範囲は広がっている。 一方,隆鼻術,二重まぶた,豊頰(ほうきよう),除皺(じよしゆう),脱毛,乳房整形などを行う美容整形は,医学界でも技術の進歩とともに精神的苦痛を除去するという必要性が認められ,1978年に形成外科の診療科目に加えられている。 なお美容の歴史については〈髪形〉〈髪結〉〈化粧〉ほかの項目を参照されたい。…

【美容外科】より

… 美容外科では,目(一重まぶたを二重まぶたに),鼻(隆鼻,かぎ鼻の修復),しわとり,乳房(乳房の拡大,縮小,修正)などが扱われるが,形成外科でも行われる瘢痕(はんこん)やケロイド,あざ,ほくろなどの除去,外陰部の奇形などに対する修復など,形成外科や皮膚科など他領域で行われる治療も行われることがある。 なお,類似の言葉として〈整形外科〉〈美容整形〉などがあり,一般に混乱して用いられることがあるが,整形外科は,主として骨,関節の病気を扱う外科であり,美容外科とは別の領域をさす。一時,一部の医師たちがこの語を用いて美容外科の広告を行ったため,混乱を生んだ。…

※「美容整形」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

美容整形の関連キーワードNIP/TUCK マイアミ整形外科医医療観光(メディカルツーリズム)ビフォア&アフター整形外科クレオパトラな女たちFACE MAKERヘルタースケルターヒトアジュバント病有機ケイ素化合物パラフィノーマフェースリフトフォーリンラブ医療ツーリズム美容皮膚医療中村うさぎ国民医療費医療費控除医療観光整形美容人工乳房百田尚樹

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

美容整形の関連情報