美容外科(読み)ビヨウゲカ

世界大百科事典 第2版の解説

びようげか【美容外科 aesthetic surgery】

主として美容上の観点から外科的治療を行う医学の一分野。歴史的には形成外科から分離,独立した。形成外科plastic surgeryは先天性の奇形や外傷によって生じた変形を修復することを目的として外科的治療を行う外科の一分野であるが,その内容は,(1)欠失した組織や変形した部分を修復する再建または復形外科と,(2)あざや傷跡の修正,かぎ鼻の修正やしわとりといった醜形の修復をする美容形成外科に大別される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

びようげか【美容外科】

美容を目的とする形成外科の領域。二重まぶた・隆鼻・豊胸などの手術を行う。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

美容外科の関連情報