翔ぶが如く

デジタル大辞泉プラスの解説

翔ぶが如く

司馬遼太郎の長編歴史小説。1975-76年刊行。西郷隆盛大久保利通を主人公に据え、征韓論での対立、西郷の下野、西南戦争を描く。西田敏行・鹿賀丈史主演、NHK大河ドラマ「翔ぶが如く」(1990)の原作。

翔ぶが如く

1990年放映のNHKの大河ドラマ。原作は、司馬遼太郎の同名小説。西郷隆盛、大久保利通の生涯を、幕末・明治期の二部構成で描く。脚本:小山内美江子。音楽:一柳慧。出演:西田敏行、鹿賀丈史、加山雄三ほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android