臨床医学(読み)りんしょういがく(英語表記)clinical medicine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

臨床医学
りんしょういがく
clinical medicine

医学の基礎的科学である基礎医学に対して,診療の学ともいえる。病気にかかって悩んでいる人をいかになおすべきかということを学問的に体系づけた部門をいう。臨床医学に含まれるものとしては,内科学外科学,産婦人科学,小児科学精神医学整形外科学,脳神経外科学,眼科学,皮膚科学,泌尿器科学,耳鼻咽喉科学,放射線医学などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

りんしょういがく【臨床医学】

実地に患者の治療を目的とする医学。内科・外科・小児科・産婦人科をはじめ多数の独立した診療科がある。 ⇔ 基礎医学

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

臨床医学の関連情報