コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自発的対称性の破れ じはつてきたいしょうせいのやぶれspontaneous symmetry breakdown

2件 の用語解説(自発的対称性の破れの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自発的対称性の破れ
じはつてきたいしょうせいのやぶれ
spontaneous symmetry breakdown

系のハミルトニアンがもつ対称性を基底状態がもたないとき,対称性が自発的に破れているという。たとえば,ポテンシャルエネルギーがあるパラメータ(→媒介変数)についてメキシカンハットのような回転対称性をもつ基底状態は,ひさしの内側の円周上の各点で実現するが,どれか 1点を選んでも基底状態で,その点は回転によって他の点に移るので回転対称性を破っている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

じはつてきたいしょうせい‐の‐やぶれ【自発的対称性の破れ】

素粒子物理学などで論じられる現象の一。自然は対称性をもつとされてきたが、それがおのずから破られる場合があることをいう。この現象により、ビッグバン後の宇宙の生成について、矛盾なく論証することができる。昭和36年(1961)にこれについての理論を発表した南部陽一郎が、平成20年(2008)ノーベル物理学賞を受賞。対称性の自発的破れ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

自発的対称性の破れの関連情報