コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自訴 ジソ

デジタル大辞泉の解説

じ‐そ【自訴】

[名](スル)
罪を犯した者が自分から名のり出ること。自首。
「―すれば八十日の禁錮(きんこ)ですっかり罪は滅びてしまう」〈福沢福翁自伝
みずから訴え出ること。また、その訴訟
「われ―の事あるにより在京仕り候」〈謡・

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じそ【自訴】

( 名 ) スル
自首 」に同じ。 「其筋へ-なして所刑に預らんと存ずれども/近世紀聞 延房
自分の側から訴えを起こすこと。 「われ-のことあるにより在京仕りて候/謡曲・砧」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone