船楼(読み)センロウ

大辞林 第三版の解説

せんろう【船楼】

船上のやぐら。
船舶の船首・中央・船尾の上甲板上に、船の幅いっぱいに設置されている構造物。その上部は船楼甲板になっており、中は客室・船員室など各種の部屋として利用する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

船楼
せんろう
superstructure

船の上甲板より上にあって、上部を覆う甲板が左右船側の外板まで達している構造物。上部の甲板が船側から船側まで達していないものは甲板室という。船楼には船首にある船首楼、船尾にある船尾楼、中央部の船橋楼の3種があり、その有無と配置の仕方によって船型の呼び名が分かれる。[森田知治]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の船楼の言及

【船型】より

… 船の主要な部分を占める商船は,ほとんど排水量型の船型であるが,側面形状と船橋および機関室の配置によって,上部の概略の形が規定される。側面形状は船楼(甲板が一段高くなっている部分)の有無と位置によって,船楼をもたない平甲板船,基本的には平甲板船であるが凌波(りようは)性を高めるために船首楼を有する船首楼付き平甲板船,上甲板上の船首と船尾に船楼をもつ凹甲板船(ウェル甲板船),上甲板上の船首,中央および船尾に船楼をもつ三島船three islanderなどに分類される。船橋と機関室の位置によっては,船尾船橋船尾機関室型,中央船橋中央機関室型,準船尾船橋機関室型などに分類される。…

※「船楼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android