コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

色盲 しきもう

大辞林 第三版の解説

しきもう【色盲】

色覚の三要素(赤・緑・青)のうち、ある系統の色覚を欠く状態。 → 色覚異常

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

しき‐もう〔‐マウ〕【色盲】

特定またはすべての色を識別することが困難な状態。現在は、色覚異常2色覚などの呼称を用いる。
[補説]程度により全色盲・色盲・色弱などの呼称が用いられた。学術的には、色覚に関与する3種類の網膜錐体細胞のすべて、または2つが機能しない状態を1色覚(いわゆる全色盲)、1つが機能しない状態を2色覚(いわゆる色盲)、1つの分光感度特性が通常と異なる状態を異常3色覚(いわゆる色弱)という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

色盲【しきもう】

色覚異常

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

色盲
しきもう

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

色盲
しきもう

色覚が通常の場合と違い、すべての色、あるいはある色の識別ができないか、困難な色覚異常のことを示した旧称。現在は、色覚異常それぞれの場合に合わせて一色覚二色覚などの名称で分類されている。色盲ということばはかつては色覚異常全般をさす一般的な呼び名として用いられたが、学術的には色盲と色弱は明確に分類されている。[太田安雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の色盲の言及

【色覚異常】より

…色の区別ができないか,困難な状態をいう。一般には色盲color blindnessあるいは色弱color weaknessとして知られるが,最近は色覚異常としてまとめることが多い。先天性と後天性のものがあるが,大部分は先天性のもので,これは色覚の機能不全による。…

【伴性遺伝】より

…これを伴性遺伝とよぶ。ヒトの色盲や血友病は伴性遺伝の典型的な例であるが,劣性遺伝子によって支配される色盲を例にしての遺伝様式を示すと次のようになる。図1で明らかなように,色盲の母と正常の父の組合せから生まれた息子はみな色盲になるが,娘は色盲の遺伝子をヘテロ(異型)にもっているので,見かけは正常である。…

※「色盲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

色盲の関連キーワード妄・孟・望・朦・毛・濛・猛・盲・網・耄・耗・蒙色覚異常(色盲/色弱)フランシス ゴールトン先天赤緑色覚異常目の主要な症状宮中某重大事件ホーナーの法則先天色覚異常写真フィルム赤緑色覚異常青黄色覚異常大熊 篤二中泉 行正色覚検査昭和天皇山県有朋伴性遺伝一型色覚二型色覚三型色覚

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

色盲の関連情報