コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

若山セツ子 わかやま セツこ

1件 の用語解説(若山セツ子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

若山セツ子 わかやま-セツこ

1929-1985 昭和時代後期の女優。
昭和4年6月7日生まれ。昭和21年東宝ニューフェース1期生として三船敏郎,久我美子らと入社。翌年「四つの恋の物語」でデビュー。「銀嶺の果て」「青い山脈」などで人気をえる。35年映画から引退,テレビに転じたが,病気で芸能界をさった。昭和60年5月9日死去。55歳。東京出身。実践高女卒。本名は坂爪セツ子。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

若山セツ子の関連キーワード朝鮮映画戦争文学皮革工業アナール学派指紋押捺制度世界女性会議大恐慌世界大恐慌大恐慌田中義一内閣

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone