履歴書

就活用語集(就活大百科 キーワード1000)「履歴書」の解説

履歴書

履歴書は自分のプロフィールを企業に知ってもらうためのツールです。採用担当者は毎日、何十、何百という履歴書を読むわけですから、履歴書の文字はていねいに、読みやすく書く必要があります。文は人を表すといいますが、乱暴な字や誤字脱字があれば、それだけで印象が悪くなります。一字でも間違えた場合は、修正液で修正するのではなく、すべて新しく書き直しましょう。パソコンを使うことが多く、文字を書くことから遠ざかっている人は、今のうちから書く練習をしておくといいでしょう。なお、履歴書は市販のものでもかまいませんが、大学独自の履歴書がある場合は、それを利用するといいでしょう。自己PRなどのが大きく、アピールしやすくなっています。自己紹介部分は特に詳しく、具体的に記入するのがコツです。完成した履歴書は、自分が何を書いたか忘れないためにもコピーを取って、どこの会社に提出したものかわかるように整理しておくことも大切です。

出典 マイナビ2012 -学生向け就職情報サイト-就活用語集(就活大百科 キーワード1000)について 情報

精選版 日本国語大辞典「履歴書」の解説

りれき‐しょ【履歴書】

〘名〙 自分の履歴を書いた書類。比喩的に、履歴のことをもいう。
※朝野新聞‐明治一〇年(1877)一月六日「志願の者は学業の履歴書を携へ同月十日限り申出すべし〈略〉広島英語学校」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「履歴書」の解説

りれき‐しょ【履歴書】

履歴を書いた書類。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android