コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苦笑 クショウ

デジタル大辞泉の解説

く‐しょう〔‐セウ〕【苦笑】

[名](スル)他人または自分の行動やおかれた状況の愚かしさ・こっけいさに、不快感やとまどいの気持ちをもちながら、しかたなく笑うこと。にが笑い。「苦笑をもらす」「相手の詭弁(きべん)に苦笑する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くしょう【苦笑】

( 名 ) スル
〔「苦笑にがわらい」を音読してできた語〕
心中の不快や動揺などをまぎらす笑い。 「 -をもらす」 「痛い所をつかれて-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

苦笑の関連キーワード久・九・供・区・區・口・句・工・懼・狗・矩・苦・躯・軀・駆・駒・驅スウィフト(Jonathan Swift)微笑む・頬笑む・頰笑むおかしなカップル厭がらせの年齢常盤とよ子生方 敏郎辰巳智秋ものいい久米正雄式亭三馬マレルバ微苦笑忌田代 倫苦笑い三汀忌得ない破傷風微苦笑海棠忌

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

苦笑の関連情報