コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茨城県立医療大学 いばらきけんりついりょうだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

茨城県立医療大学
いばらきけんりついりょうだいがく

公立の単科大学。 1994年に設立。看護学科,理学療法学科,作業療法学科,放射線技術科学科の4学科から成る保健医療学部をおく。入学定員は 170名 (1997) 。 96年にリハビリテーション専門付属病院を設置。所在地は茨城県阿見町。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

いばらきけんりつ‐いりょうだいがく〔‐イレウダイガク〕【茨城県立医療大学】

茨城県稲敷(いなしき)郡阿見町にある公立大学。平成7年(1995)の開学

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

茨城県立医療大学【いばらきけんりついりょうだいがく】

茨城県稲敷郡阿見町にある公立医療系単科大学。1995年,茨城県によって,保健医療体制を支える医療専門職の人材の養成を目指して設立。保健医療学部を設置し,看護学科,理学療法学科,作業療法学科,放射線技術学科の4学科構成(2012年4月現在)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

茨城県立医療大学の関連キーワード茨城県稲敷郡阿見町

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android