コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊池為邦 きくち ためくに

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菊池為邦 きくち-ためくに

1430-1488 室町時代の武将。
永享2年生まれ。菊池持朝(もちとも)の長男。肥後(熊本県)菊池氏惣領(そうりょう)20代。享徳4年一揆(いっき)軍に隈部(くまべ)城をかこまれるが,薩摩(さつま)の島津勝久にすくわれる。康正(こうしょう)2年朝鮮に使者をおくり交易をはかる。文人武将として知られた。長享2年10月23日死去。59歳。幼名は犬丸。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

菊池為邦の関連キーワード菊池政隆相良長続菊池重朝室町時代

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android