コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薩長芸三藩盟約 さっちょうげいさんぱんめいやく

2件 の用語解説(薩長芸三藩盟約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

薩長芸三藩盟約
さっちょうげいさんぱんめいやく

幕末における薩摩藩,長州藩,安芸藩による討幕連盟。先に対立を続けてきた薩長両藩の間で慶応2 (1866) 年1月,幕府打倒のための和解連合が成立し (→薩長同盟 ) ,次いで長州藩の働きかけで安芸藩を加えた3藩の間に,討幕のための出兵盟約が翌3年9月結ばれるにいたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

薩長芸三藩盟約
さっちょうげいさんぱんめいやく

1867年(慶応3)9月、薩摩、長州、芸州(広島藩)の3藩間に締結された出兵盟約。倒幕運動の進展する過程で、67年9月19日、薩摩の大久保利通(としみち)、長州の木戸孝允(たかよし)(桂小五郎(かつらこごろう))・広沢真臣(さねおみ)らの間でまず薩長の出兵盟約が成り、翌20日、木戸・広沢と芸州の植田乙次郎(うえだおとじろう)との間に長芸出兵盟約が成立し、ここに薩長芸三藩の挙兵の協定が成った。盟約には兵力輸送、出兵配置、攻撃時期などを規定していたが、それぞれの藩内の事情がからんで、この三藩挙兵計画は延期された。[田中 彰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

薩長芸三藩盟約の関連キーワード安芸藩禁門の変薩長同盟薩土盟約長州征伐藩閥政治薩長親兵寺田屋事件薩長同盟(薩長盟約)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone