コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原時朝 ふじわらの ときとも

1件 の用語解説(藤原時朝の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原時朝 ふじわらの-ときとも

1204-1265 鎌倉時代の武将,歌人。
元久元年5月5日生まれ。信生(しんしょう)の次男。左衛門尉(じょう),長門守(ながとのかみ)となる。常陸(ひたち)(茨城県)笠間を本拠とする笠間氏の祖。宇都宮歌壇で活躍し,歌は「続後撰和歌集」以下の勅撰集に3首はいっている。文永2年2月9日死去。62歳。家集に「前長門守時朝入京田舎打聞(いなかうちぎき)集」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤原時朝の関連キーワード元久ラテン帝国旭烈兀土御門院小宰相旭烈兀トレビゾンド帝国建仁ニカイア帝国安心生活創造事業「神曲」

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone