コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤本能道 ふじもと よしみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤本能道 ふじもと-よしみち

1919-1992 昭和-平成時代の陶芸家。
大正8年1月10日生まれ。加藤土師萌(はじめ),富本憲吉に師事。新匠美術工芸会,走泥社などに参加し,昭和39年日本伝統工芸展初入選。色絵磁器に独自の技法を導入し,国内外の展覧会で活躍した。61年色絵磁器で人間国宝。母校東京芸大の学長をつとめた。平成4年5月16日死去。73歳。東京出身。代表作に「色絵木蓮図陶筥(とうばこ)」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

藤本能道の関連情報