コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蜾蠃 カラ

デジタル大辞泉の解説

か‐ら〔クワ‐〕【××蠃】

ジガバチの別名。
「―の母は情を矯(た)めて」〈鴎外渋江抽斎

すがる【蜾蠃】

ジガバチ古名
「飛びかける―のごとき腰細に」〈・三七九一〉
鹿の古名。
「―伏す木ぐれが下の葛まきを吹き裏がへす秋の初風」〈山家集・中〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

から【蜾蠃】

ジガバチの異名。すがる。 「 -の母は情を矯めて/渋江抽斎 鷗外

すがる【蜾蠃】

ジガバチの古名。また、ハチの異名。 「飛び翔る-のごとき腰細に取り飾らひ/万葉集 3791
鹿しかの異名。 「 -伏す木ぐれが下の葛まきを/山家

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蜾蠃の関連キーワード小子部蜾蠃似我蜂腰細の雷丘山家

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android