コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血の河の戦い ちのかわのたたかい Battle of Blood River

1件 の用語解説(血の河の戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

血の河の戦い
ちのかわのたたかい
Battle of Blood River

1838年12月16日に南アフリカのバファロー川(ムジニャチ川)の支流ンコメ川で行なわれた,ズールー族と白人開拓民ボーア人の戦い。1837~38年,家族や家畜とともにケープ植民地から移動中のボーア人は,当時ディンガネ国王が支配していたズールー王国の南の境界に隣接する地域に到達し,両者は衝突を繰り返した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

血の河の戦いの関連キーワードブリンクウィントフーク南アフリカ戦争アジアアフリカ会議南ア戦争南アフリカ連邦アフリカデーアフリカの夜アフリカの音アフリカのHIV

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone