コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衝撃角礫岩 しょうげきかくれきがんimpact breccia

岩石学辞典の解説

衝撃角礫岩

隕石が衝突によって地表の岩石が破壊され,多数の角礫岩状の岩片が集積固結して形成された岩石.角礫岩の構成粒子の大きさは様々で淘汰されていないのが特徴[地学団体研究会 : 1996].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android