コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西川嘉義 にしかわ かぎ

1件 の用語解説(西川嘉義の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西川嘉義 にしかわ-かぎ

1864-1921 明治-大正時代の日本舞踊家。
文久4年1月18日生まれ。名古屋西川流初代西川鯉三郎に師事。明治17年名取となり,41年師範総代として坪内逍遥(しょうよう)の招きで東京音楽堂で舞う。名古屋,大阪でおおくの弟子に教授したが,大正10年3月21日自殺した。58歳。尾張(おわり)(愛知県)出身。本名は織田かぎ。旧姓は竹村。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

西川嘉義の関連キーワード池田輝方河合英忠三宅呉暁佐久間鉄園田近竹邨奥原晴翠高津鍬三郎伊達幸太郎山勢ふく米田穣

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone