コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西秦 せいしんHsi-ch`in

5件 の用語解説(西秦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西秦
せいしん
Hsi-ch`in

中国の五胡十六国の一つ (385~431) 。鮮卑族の乞伏国仁 (きっぷくこくじん) が前秦の苻堅の死後の建義1 (385) 年に建国,勇士川 (ゆうしせん。甘粛省楡中) を都とした。乾帰のとき前秦の苻崇を殺し,のち熾磐のとき吐谷渾 (とよくこん) を破り,永康3 (414) 年南涼 (→ ) を滅ぼし西方に発展。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

せい‐しん【西秦】

中国、五胡十六国の一。385年鮮卑族の乞伏(きっぷく)国仁が前秦から独立して建国。都は金城(甘粛)。431年夏(か)に滅ぼされた。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

西秦【せいしん】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

せいしん【西秦】

五胡十六国の一。鮮卑族の乞伏国仁が苻竪の死後甘粛省中部で自立し、建国(385~431)。夏に滅ぼされた。秦。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

西秦
せいしん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の西秦の言及

【秦】より

…中国,五胡十六国の一つ。西秦ともいう。385‐431年。…

※「西秦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

西秦の関連キーワード苻堅バウト苻堅苻堅東脊振新ヤンキースタジアム本屋大賞やなせたかし心神喪失者等医療観察法根岸住宅地区

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西秦の関連情報