観光繻子(読み)カンコウジュス

  • かんこうじゅす クヮンクヮウ‥
  • かんこうじゅす〔クワンクワウ〕
  • 観光×繻子
  • 観光繻子・看カン光繻子

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 絹・綿の交織物の一つ。絹・綿を織りまぜた繻子で、光沢をつけて唐繻子を模したもの。群馬県桐生の名産。東京浅草の観光社が委託販売をしたところからこの名がある。かんこう。
※恋慕ながし(1898)〈小栗風葉〉二「身には洗晒の二子(ふたこ)の袷に沢(つや)の脱けた観光繻子(クヮンクヮウジュス)の帯」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android