証書(読み)ショウショ

大辞林 第三版の解説

しょうしょ【証書】

一定の事実または権利義務関係を証明する文書。公正証書・私署証書、公文書・私文書などの類。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しょう‐しょ【証書】

〘名〙
① ある事柄が事実であることや権利義務関係などを証明する文書。証文。証状
※読本・昔話稲妻表紙(1806)三「母さまの手形をすゑて証書(シャウショ)を渡し」
② =しょうけん(証券)②〔英和商業新辞彙(1904)〕
※善心悪心(1916)〈里見弴〉「彼は定期預金の証書(ショウショ)を懐中にして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

証書の関連情報