試聴(読み)シチョウ

デジタル大辞泉の解説

し‐ちょう〔‐チヤウ〕【試聴】

[名](スル)音楽や放送番組などを一般に公開する前、またはレコードなどを購入する前に、ためしに聴くこと。「試聴室」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しちょう【試聴】

( 名 ) スル
ためしにきくこと。 「レコードを-する」 「 -室」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐ちょう ‥チャウ【試聴】

〘名〙
① CD・レコードや、放送番組、新人の話芸などをためしに聞くこと。
※寄席風俗‐はなしか論語(1943)〈正岡容〉三「新しい柳枝は、先日も吉井勇先生上京試聴され、文楽系の有望新人として推されてゐた」
② 歌手、俳優などを登用する際に声量技量を検査すること。オーディション

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

試聴の関連情報