コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傍聴 ぼうちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

傍聴
ぼうちょう

議会の審議や裁判所の審理などについて,直接の関係者以外にも第三者がその模様を直接見聞きすること。議会の場合,会議公開の原則に基づき,国民は所定の手続により会議を自由にすることができる。ただ,秘密会の場合には傍聴は認められない。 (→公開裁判 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぼう‐ちょう〔バウチヤウ〕【傍聴】

[名](スル)会議・討論・公判などを、許可を受けて、そのかたわらで静かに聞くこと。「議会を傍聴する」「傍聴席」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼうちょう【傍聴】

( 名 ) スル
話や演説などを、そばで聞くこと。 「演説を-する」
特に会議や公判などを、当事者以外の者が発言権なしに席場内で聞くこと。 「会議を-する」 「 -席」 「 -券」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の傍聴の言及

【裁判所】より

公開裁判)。裁判の公開は実際面では,公衆が,訴訟手続の進行と判決の言渡しを傍聴できるということ,および訴訟記録を公衆が閲覧できるということを意味する。したがって裁判を傍聴したい者はとくに裁判所の許可を得たり,料金を払ったりすることなく,自由に傍聴できる。…

※「傍聴」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

傍聴の関連キーワード傍聴マニア09/裁判長!ここは懲役四年でどうすかいわて被害者支援センター被害者参加と優先傍聴制度少年審判の被害者傍聴制度少年審判の被害者傍聴制サンデー・ナイト議会地方議会のチェック犯罪被害者保護制度手錠・腰縄の運用犯罪被害者保護法武庫川流域委員会合衆国最高裁判所ビデオリンク方式被害者参加制度阿曽山大噴火公開審理主義開かれた法廷オブザーバー森田みいこ田鎖 綱紀

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

傍聴の関連情報